PROJECTS 分科会

サイバーセキュリティにおける ナショナルセキュリティの検討

テーマ選定の背景

情報通信システムは、電子メール、電子会議(テレワーク)、IP 電話、スマートフォン等のデジタル機器やそこで扱われるデジタル情報を中心にさらなる発展を遂げている。
それと呼応するかたちで、政府・行政サービスや重要インフラ等のネットワーク、コンピュータ・携帯端末等及び、それらで扱う情報のセキュリティを確保することは、国家・国民の観点からも、ますます重要になっている。
本分科会では、情報及び情報を扱う機器のセキュリティを確保することは、「安全保障:National Security」のひとつであると考え、包括的なサイバーセキュリティの確立が重要と考え、考察を行う。

これまでの活動成果

2018.7.25
【手交】サイバーセキュリティ 分科会報告書を自由民主党IT戦略特命委員会 平井たくや委員長に手交しました

2018.7.25
【公表】「サイバーセキュリティにおけるナショナルセキュリティの検討分科会 2017年度報告書」を公表しました