TOPICS トピックス

2022.08.12

お知らせ

【意見募集】「デジタル社会を駆動する『個人データ保護法制』に向けて」提言書ドラフト版に対するご意見募集を開始しました

GLOCOM六本木会議では、2022年8月9日に「デジタル社会を駆動する「個人データ保護法制」に向けて」において表題の提言書ドラフト版を発表いたしました。

本提言は、タイトルの通りデジタル社会を駆動する「個人データ保護法制」に向けて、目指す未来と現行法のギャップを指摘したうえで、個人情報保護法の見直しに向けた新たな理論的基礎の確立について提案しています。詳細は、【提言書ドラフト版】をダウンロードのうえご確認いただけます。また、その内容を解説したオンラインイベントの様子もアーカイブ動画として公開しております。

つきましては、この提言書ドラフト版に対するご意見・ご質問を広く一般の皆さまより収集し、内容の精緻化を図ることといたしました。ぜひ幅広い皆さまの忌憚なきご意見をお待ちしております。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

意見収集(Google formが開きます)

「デジタル社会を駆動する『個人データ保護法制』に向けて」提言書ドラフト版に対するご意見募集
◇募集期間:2022年8月12日(金)~8月31日(水)

 

提言書(※ドラフト版)


提言書ドラフト版「デジタル社会を駆動する「個人データ法制」に向けて」(2022年8月9日発表)

 

解説動画

GLOCOM六本木会議オンライン#48 デジタル社会を駆動する『個人データ保護法制』に向けて